おはようございます。

風薫る5月!今朝は爽やかなお天気ですね。

端午の節句の今日、お子様のいるご家庭はどんな風にお過ごしされますでしょうか。

小さいお子様のいらっしゃるお客様も多いので、皆様のお顔を思い浮かべています。

それぞれに心温まる幸せな一日になりますように。

 

早くまた大好きなお客様達にお会いしたいな、と思って、それを心の糧に過ごしているのですが、緊急事態宣言が延長になりましたね。

5月6日までの休業予定でしたが、1日も早い収束を願って、当面の間の休業とさせていただきます。

ご不便をおかけしますが、どうぞご了承くださいませ。

 

可愛い蕾が沢山膨らんで、成長を楽しみしていたマダムピエールオジェ。

 

昨日、雨上がりの代官山店に様子を見に立ち寄りました。

ちょうど、可愛い盛りに遭遇!

 

育てる前に写真だけで見ていた時は華やかなラベンダーピンクの薔薇のイメージだったのですが、

紫外線の当たる部分がだんだんピンクに染まっていくそうで、今は一番外側の花弁がうっすらとピンクで、

内側の花弁はふんわりと優しい白です。

 

コロンとした丸い可愛い形。

 

絶妙なぼかしをかけたようなピンク。

 

うっとりするような至福の香り。

写真では、香りまでお伝えできないのが残念です。

 

これからどんな華やかな色合いになっていくのか、とても楽しみです!


急に訪れた夏日で、仲良く寄り添っていたザマッカートニーローズの愛らしい蕾も一気に開花しました。

散りやすい花なので、一緒にくっついていられるのも後少しですね。

 

こちらがほんの2日前。

 

ザマッカートニーローズはポールマッカートニーに捧げれらた薔薇ですが、

こちらも音楽家の名前がつけられた薔薇。

ワルツで有名なウイーンの作曲家の名前にちなんだ、ヨハンシュトラウスです。

ザマッカートニーローズに続いて開花し始めました。

 

淡いベージュピンクのような、優しい色合い。

 

柔らかな薄い花弁がしなやかにカールして、とても上品な佇まいです。

 

葉脈の際立つ大ぶりな葉っぱは意外と愛嬌があります。

最近葉っぱにも興味が出てきました!

 

ほんの少しの時間で、みるみるうちに変化する植物たち。

その美しい命の一瞬一瞬がとても愛おしく感じられます。


5月になりましたね。

お客様をお迎え出来ない代官山店はちょっと寂しそうですが、毎日刻刻と、ベランダの薔薇達は待ち望んだ季節に向かって楽し気に成長しています。

この時期にジェイパールでお茶をしながら、緩やかな時間を過ごすのを楽しみしてくださっていたお客様もいらっしゃるので、今年は写真多めで少しでも気分を味わっていただければと思います。

 

ザマッカートニーローズが咲き始めました。

去年から育て始めたピンクの美しい薔薇。ポールマッカートニーに捧げられた薔薇だそうです。

光を浴びてキラキラしています。

 

去年は何だか忙しくしていたのか、ゆっくり味わう前に花が終わって、感情移入出来ないままだったのですが、

こうして見ると本当にフォトジェニックな美しい薔薇です。

 

今年は時間がたっぷりあるので、一輪ずつ、ゆっくり眺めて、沢山声をかけて、もっともっと親しくなろうと思っています!

 

きゅっと絞ったような形の蕾は、それぞれに表情豊かです。

 

寄り添い合っているような、とても愛らしい蕾達。可愛いです。

(本日の一番のお気に入り!)

 

完全に開き切る前のこの形がとても好きです。

 

すっと立ち上がって空を見あげているような凛とした佇まいもとても素敵です。

 

こんな時期に、元気をくれてありがとう。

また、大好きな薔薇が増えたようです!


今日は良い天気ですね。

ステイホームですが、抜けるような青空を眺めながら、のんびりした気分の朝です。

自粛が始まって以来、自分史上最高に規則正しく、早寝早起きの日々を送っています。

片付けははかどるし、テレビも見ないし、一日中猫達と戯れているし、これはもしかして夢なのかな、と思うぐらい心の内側が平和です。

多分、しばらく先に振り返った時に、特別な貴重な時間だったとしみじみ感じる、そんな気がしています。

 

お客様からオーダーいただいたネックレス。

トップにイエローダイヤモンド、ネックレスの後ろにブルーダイヤモンドです。

大粒のイエローダイヤモンドは太陽のイメージ。

ブルーダイヤモンドは、青い地球をイメージしています。

ちょうどこの時期にオーダーをいただいたのは偶然ではないかもしれないと感じながら、作らせていただきました。

誰にも分け隔てなく光を注いでくれる太陽と、豊かな地球への感謝の気持ちを片時も忘れないように、

浮つきそうになる時は、地に足をつけて、気分が暗くなりそうなときは、太陽のエネルギーを受けて、一日一日を大切に過ごしたいと思います。


薔薇の季節が近づいてきました。

空気が綺麗なせいか、代官山店のベランダのどの薔薇も何だかとても元気です。

全て小さな鉢植えなので、豪華に零れ落ちそうなぐらい沢山の花を咲かすというわけではないですが、その分、一輪一輪が愛しいです。

 

一番最初に開花し始めたアイスバーグ。

 

天使の羽のようです。

 

アイスバーグの鉢植えはジェイパールで育て始めた一番最初の薔薇です。

優しく儚げな風情ですが、カイガラムシがついたり、台風が直撃したり、猛暑でぐったりしたり、毎年色々あっても、ちゃんと復活してくれる、生命力の強い薔薇です。

知れば知るほど益々好きになるような、本当に不思議な魅力があって、柔らかな包容力を感じながら、ゆったりと一緒に時を過ごすだけで癒してくれる、そんな存在です。

 

今年は花が例年より大きくて、何だか気持ち良さそう。

 

これから、順番に他の薔薇達も咲き始めるので、またご紹介しますね!