昨日代官山店の紹介をしましたが、よくお客様からお店で使用している什器についてご質問されることがあります。
什器はオリジナルで作った新しいものもありますが、長年少しずつ、気に入って集めたアンティークの家具を中心に使っています。
家具は、マホガニーや、オーク材の大切に使い込まれた、深みのある色調と温かみのある質感がとても好きです。
アトリエでも、家具はアンティークのものを主に使っていますが、色々な人の手を経て、大事にされてきた思いのようなものが詰まっているのでしょうか。時の流れに耐えてきた、思慮深い大人の包容力とでも言うのでしょうか。
とても落ち着きます。
ジェイパールのジュエリーも、いつか時を経て、次の時代のまだ見ぬ誰かの手に渡り、誰が作ったとかはもうわからなくても、大切にされるようなものになれば幸せなのですが。

とても気に入っている、木目の綺麗なオーク材のチェスト。
図書館のカード入れとかだったんでしょうか。
アンティーク

デザインをする時のアトリエのデスク。
アンティーク

それぞれにお気に入りがあるようです。
ルイとワタ
よくご来店いただいているお客様だけでなく、オンラインショップだけでジェイパールをご存知の方や、百貨店のイベントだけでご存知だという方も、最近沢山こちらのダイアリーをご覧いただいているようです。
ですので、代官山店の紹介も少し。

小さなビルの3階にありますので、初めての方は、一人だと、きっと少し入りづらいかもしれません。
お声は遠慮がちにかけさせていただきますが、強引に近寄って接客したりは決してしませんので、
是非、お気軽にのぞいて見て下さいね。

エントランスの付近です。
代官山店1

奥に見える茶色の小部屋で、落ち着いてオーダーの打ち合わせなど致します。
代官山店2

座ってゆっくりご覧いただけるようテーブルをご用意しています。
窓越しにテラスの花を眺めながら、のんびりお過ごしくださいね。
代官山店3
週明けの今日は、仕事が沢山。そろそろクリスマスに向けて猫の手も借りたいぐらい忙しくなってきたのですが。

誰も使えそうにありません。
ルイちゃん

ワタちゃん

パールちゃん
ヴィオラトリコロル受注会のお知らせです。

10月15日(土)ジェイパール代官山店にて、ヴィオラトリコロルの受注会を行います。

ヴィオラトリコロルのデザイナーの松田利枝子が店頭にて直接フルオーダー、セミオーダーのご相談を承ります。(新作も合わせてご覧いただけるよう、頑張って製作中とのことです。)
とりあえず相談だけしてみたいというお客様も、ちょっとご覧になりたいというだけのお客様も、秋の良い日に小さな美術館巡りをするような気持ちで、是非この機会にお気軽にお立ち寄りくださいね。
ご予約がなくても当日はオーダーを承れますが、お待ちいただくかもしれませんので、ゆっくりご相談されたい方は代官山店までご予約いただければ幸いです。
J pearl代官山ホームページへ

お茶をいただきながら、ゆっくりくつろいで、楽しい時間をお過ごしくださいね。
ヴィオラトリコロル

小鳥のお茶会/ヴィオラトリコロル作品より
代官山店はわざわざ遠方からお越しくださるお客様が多いので、周辺のお店を少しずつご案内しますね。

ジェイパールのお店がある小道の一本先の道の角には、今人気のイタリアンシェフの川越達也さんのお店があります。何度か近くでお見かけしたこともありますが、さわやかな雰囲気の方でした。なかなかそちらは予約がとれないようですが、タツヤ・カワゴエと同じビルの地下1階にも、アルレッキーノというイタリアンレストランがあって、とても良心的なお値段でランチやディナーにお薦めです。代官山は、少しだけ敷居の高いイメージのせいなのか、近くの渋谷や恵比寿に比べて込み合ってなく、ゆったり出来るところが多いので穴場かもしれません。よろしかったらお試しくださいね。

ちなみに八幡通り沿いのラフェンテ代官山のビルの中に、Vegitalia代官山という、国産のイタリア有機野菜を販売するお店が最近出来ましたので、ちょっと買ってみました。

何だお魚じゃないんだね。
イタリアン有機野菜