先日開き始めたエントランスのピエールドロンサールのバラの蕾が、あっという間に満開になりました。

 

散ってしまう前に一部を収穫しました。

香りに包まれて幸せで贅沢な気分です。

 

去年は密かに初めてのポプリ作りを楽しみましたが、

 

今年はアンティークの器や、花瓶、ポットなどにざっくりと活けて、

ほんの少しの間、香りや色の華やぎを室内で楽しもうと思います。

 

それぞれに合いそうな場所に移動。

真っ白なアイスバーグは白いドアの前に。

 

シックなカラーのマロンは、アンティークのドレッサーの上にぴったりです。

 

 

ピンクのバラがあるだけで、柔らかな優しい雰囲気が漂います。

 

明るい窓辺にも可愛いですね。

 

白い薄い花びらは、窓辺のレースのように光を柔らかくしてくれて素敵です。

 

 

明日でゴールデンウイークも終わりですが、代官山方面にお立ち寄りの際は是非遊びにいらしてくださいね。


本日も前回に引き続きダイヤを使ったセミオーダーリフォームのご紹介をさせていただきますね。

お預かりさせていただいたのは、プラチナ台にダイヤのテニスブレスレットと、一粒ダイヤのリングです。

地金もずっしりとして、とても豪華なお品ですが、使用することがあまりないとのことで、セミオーダーリフォームのご相談をいただきました。

 

元のプラチナ台を利用してデザインすることも出来ますが、ご相談の結果、今回はダイヤだけを取り出して利用することになりました。

リングとブレスレットから取り出したブリリアントカットダイヤです。

 

今回はリングへのリフォームをご希望でしたので、ダイヤのサイズに合わせてジェイパールのデザインの中から、お客様にお似合いになりそうなデザインをご提案しました。アンティークの風合いのあるシックで繊細な雰囲気がお好きなお客様です。

 

リングから外した一粒ダイヤはクローデットのデザインでご提案しました。脇石にもテニスブレスレットのダイヤを利用できます。元のデザインはローズカットダイヤを使用していますが、もちろんブリリアントカットダイヤでも素敵になります。

 

ダイヤが沢山あるので、以前から気に入っていただいていたという、ノワイユのフルエタニティリングもご提案させていただきました。

 

こちらが全てお客様のダイヤを使って製作したリング2点です。

2点を一緒に使っていただいても素敵ですし、出っ張りがないので、普段使いにもどんどん使っていただけるリングです。眠っていたダイヤも再び手元で活躍できることを喜んでくれていると思います!

 

メールでのセミオーダーリフォームのご相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

今月はしばらくセミオーダーリフォームのご紹介を続ける予定ですので、ご興味がございましたら是非ご覧くださいね。


月が替わり、何となく気分も爽やかという本日です。

色々とタイミングを見て紹介したいことなど色々あるのですが、特にタイミングに出会わないまま先延ばしにしてきたことなどを、ちゃんとやりたいな、という気分です。

昨年からジェイパールのオンラインショップでもセミオーダーリフォームのご相談をいただけるようになったので、沢山お問い合わせをいただくようになりました。

(パソコンとスマートフォンのオンラインサイトが連動していないので、今のところPCの画面からのみセミオーダーリフォームのご案内ページをご覧いただけます。スマートフォンからもご覧いただけるよう準備中です。)

ジェイパールのセミオーダーリフォームというのは、お手持ちのジュエリーをジェイパールの既成のデザインのパーツなどを利用して、なるべく費用を抑えつつ、新たに作り替えるというものです。

譲り受けたり、昔に買ったけれどテイストが変わって使わなくなったなど、色々な理由で、眠っているジュエリーのことが気になっている方は多いと思いますが、リフォームは新たなジュエリーを購入する以上に価格が高くなりがちで、手持ちのものがどんなデザインに出来るのかもよくわからないなど、色々お悩みはあるようです。

 

一番多いご相談ですが、お母様から譲り受けたプラチナの立て爪のダイヤリングです。

ちょっと前の代のエンゲージリングの定番ですが、心のこもったとても大切なものですし、ダイヤも上質な美しいものですが、出番がなかなかないと感じる筆頭かもしれません。

シンプルなデザインがお好きで、せっかくリフォームするのだから、活躍できるものにしたいというお話でしたので、シンプルな繊細な爪のノワイユシリーズのネックレスにリフォームさせていただきました。

チェーンは長めで、高級感がありますが、カジュアルなTシャツに合わせても可愛いですし、本当に毎日身に着けていられるデザインです。

 

洗浄すると少し曇っていたダイヤもキラキラになります。

 

余ったリングの腕のプラチナはご返却もしくは、お引き取りをさせていただいております。

明日以降も引き続き、セミオーダーリフォームについてご紹介する予定です!


3月の天然石のセミオーダーフェアでは沢山のご注文をいただき本当にありがとうございました。

おかげさまで楽しい制作に追われる日々がまだまだ続いています。

 

チャームなど色々。どれも可愛いです。

 

先に出来上がったものから少しづつ納品も始まっていて、ご自分で好きな天然石を選んでいただく時間に続いて、

完成したものをお渡しする2回目の幸せな時間を楽しませていただいています。

ちょうどバラの開花の季節になったので、お受取りでご来店の頃に、代官山店のベランダのバラが見頃になるといいなと思っていますが、今年も元気に咲き始めました。

 

 

エントランスのピエールドロンサールもどんどん咲いています。

 

今ベランダの中で一番勢いのある大輪のマロン。

ヴィンテージカラーと少しくしゃっとした花びらが素敵です。

 

 

ボレロは気分が良さそうなので、今日の内にも開きそうです。

 

今年も絶妙な色合いのストロベリーヒル。

 

真っ白な花びらの美しいアイスバーグ。

6年ぐらい前に鉢植えで買って、何となく育て始めたバラですが、名花中の名花と言われる所以が本当に昨年あたりから、しみじみとわかるようになり、かなりぞっこんです。

この辺のお話はまたいずれ。

 

一輪ずつもれなく紹介したいぐらい、それぞれに個性豊かで、本当に愛らしいです。

是非、ご来店の際にはバラを眺めながら、ゆっくりお茶のひと時をお楽しみくださいね。


今月17日土曜日から、代官山店で天然石のセミオーダーフェアを開催中です。

 

沢山の天然石から好きな組み合わせなどを選んで、セミオーダーの出来るイベントです。

 

いつもと何だか様子の違う店内です。

 

初日から沢山のオーダーをいただきました!

お話していると、アレンジの想像が膨らんで、ワクワクしてきます。

本当に製作が楽しみです。

 

天然石のビュッフェ。

 

バイキング形式で、ご自由にお好きな素材を選んで、組み合わせて楽しんでいただいています。

 

いろとりどりのキャンディのようですが、全部可愛い天然石です。

 

こちらは一個づつ、形や色の違うバラの彫刻を施したサンゴのコーナー。

 

こんなリングにも出来ます。

 

今月31日まで開催していますので、

お時間がありましたら、是非お気軽に遊びにいらしてくださいね。

(月、火は定休日です)