ジェイパールでは、J Pearlとviola tricolor(ヴィオラトリコロル)という二つのブランドをやっています。
J pearlは大好きなパールを中心に、私がデザインをしてアトリエのスタッフや、小さな工房の職人さん達がコツコツ制作をしてくれているのですが、ヴィオラトリコロルは、画家の松田本人が全て、一点づつ手描きで制作しているミニアチュールジュエリーです。
緻密で繊細な比類のない手仕事で、おかげさまで、コレクションしていただく熱いファンの方も多くなりました。
数も沢山は作れませんので、今は、ずっとお世話になっているアガットさんと、ジェイパール代官山でしかご覧いただけません。
私自身も自社ブランドの商品ですが、年に数回、作品がまとまって出来上がるのを心待ちにしている一人です。
昨年末、松田が、こんなプレゼントをしてくれました。
いつもの事ですが、何故か申し訳なさそうな様子で、ドキドキします、と言いながら。
ルイちゃんです。バラの花の香りを嗅いでいます。
viola to lui

箱には夢見るような瞳の手描きのワタちゃん。

viola

温かい優しい思いだけで出来ているヴィオラトリコロルの作品。見ていると、物語の中にいるようで、穏やかで心地よくて、特別な幸福な瞬間で時がとまってしまったかのような気持ちになります。
あっという間に大きくなりました。最初300グラムだったパールちゃん。
出会ってから一ヶ月半の間で800グラムになりました。元気な男の子です。
もう、おなかの虫もいなくなったので、みんなと遊べるようになりました。
パールちゃん

ふわふわのワタお姉ちゃん、こんにちは。
ワタとパール

優しくて素敵なルイお兄ちゃん、こんにちは。
ルイとパール
パールちゃんです。
7月の末、土砂降りの雨の中、一人ぼっちで大きな声で頑張って鳴いているところに遭遇してしまったので、アトリエに連れて帰りました。泥だらけでしたが、綺麗に洗ってあげたら、中からこんな天使が現れました。

パール

どうぞよろしくお願いします。

センチメンタルジュエリーという言葉があります。
ファッションや飾りとしてだけではなく、愛情や思い出を表現したり、
意味や、特別な感情を込めたジュエリーのことをそう呼びます。
愛しいという思いを、花モチーフであれば、花言葉に託したり、
宝石名の頭文字をつなげて、相手に贈る言葉を綴ったり、表現方法も色々あれば、
相手に思いを伝えるため、自分自身の秘めた思いとして、
お互いの愛情のしるしとしてなど、動機も色々です。

昨年から、センチメンタルジュエリーとしてロケットペンダントを作り始めました。
最愛の夫アルバート公を失くしたヴィクトリア女王は夫の髪の毛を小さなロケットに入れて生涯身につけたそうです。
今年は秋色のコスモスのブーケをロケットのモチーフにしました。
コスモスの花言葉は乙女の真心、少女の純真だそうです。
ロケットの中の小さな空間に、誰のどんな思いが詰まるのかぼんやりと想像しています。
ロケット
 ジャルダンプリマ ロケットペンダントヘッドPH-03 K18/シードパール/ダイヤ


先日「ひみつの嵐ちゃん」という番組内で、
女優の中谷美紀さんがジェイパールのジュエリーを着用されてご出演されたのですが、
とてもお似合いでしたので、その後何件もお問い合わせをいただきました。
今日はそちらのご紹介をさせていただきます。
着用されたのは、ペパンのシリーズのブラウンダイヤのネックレスと、
ノワイユのシリーズのダイヤのステーションネックレスで、こちらは80cmのロングネックレスを手首にぐるぐると巻いてブレスレットとしてご使用されていましたが、素敵でしたね。
ペパンのネックレスは、ブラウンダイヤの品質の良いものが入ったときにだけ少しづつ作っているタイプです。
ノワイユのステーションネックレスは、ずっと長く使えるクオリティのシンプルなものをと思って作りました。
来週ぐらいにオンラインショップの方でもご紹介致しますね。

上ペパンN-14 k18/ブラウンダイヤ¥50,400 下ノワイユN-20 k18/ダイヤ¥126,000
ペパンネックレス

ノワイユ ロングネックレス

JPearlオンラインショップへ