今日、お客様から、ヨーロッパ旅行の際に撮ったノイシュヴァンシュタイン城のとても素敵な写真を沢山見せて頂きました。19歳でバイエルンの4代目の国王になり、狂王と言われたルートヴィヒ2世の夢の跡です。
 私も一時期、夢中になったことがあるルキノ・ヴィスコンティの映画で、ルートヴィヒー神々の黄昏ーという、荘厳な映画がありました。若い時、絶世の美貌で有名だった、ルートヴィヒ国王の数奇な生涯を描いたものです。若くして国王になると、作曲家ワーグナーのパトロンになったり、絢爛豪華なお城の建造にのめりこんだりしたあげく、晩年は、完全に現実逃避をして、お城に籠もって異常な生活を送るようになりました。最後には、家臣達によって廃位に追い込まれ、廃位の翌日に謎の死を遂げます。
 お客様からお写真を見せて頂き、沸々と、忘れていた行きたい気持ちが高まりました。近年は、海外旅行といっても、ほぼ素材の買い付けや、仕事絡みが当たり前でしたが、いずれは、仕事抜きで、憧れのヨーロッパのお城などを、妄想に耽りながら巡る旅でもしたいものです。(まさに現実逃避モードです。)

何日ぐらいお留守番出来るのでしょうか。
ワタちゃん
 ジェイパールを始めたばかりの頃は、まだ、会社にパソコンもなく、携帯電話もやっと普及しはじめた程度で、デジカメというものもなかった頃です。デジカメが急速に普及したのは、1999年頃からだそうです。
 当時は、DM一つ作るのも本当に大掛かりな作業で、社運をかけて取り組むぐらいの大騒ぎでした。
 商品の撮影をするときは、人を頼って、物撮りの専門のカメラマンを紹介してもらい、一日フォトスタジオを借りて、撮影に使う小物にまで専属の小物のスタイリストがついて、こちらも丸一日チェックのために付き添って、数枚の写真のためになかなか大変な作業でした。撮影後は、専門のデザイナーに加工を依頼して、印刷も、一生分かと思うぐらいの量を発注しないといけなかったものです。
 最近は、何といってもデジタルカメラの性能がとても良く、画像の処理も簡単に出来るソフトが沢山あるので、撮影から写真の加工まで全て、自分達だけでやるようになりました。クオリティはさておき、スピード感は考えられないくらいアップしました。
 今年のはじめに、普通のデジカメから、デジタル一眼レフ(EOS kiss X4を使っています)に変えました。機械音痴の私は、マニュアルを読んでも全く理解する力がないので、勘だけで、触って慣れる方式で何とか使っています。
案の定、最近若干行き詰まりを感じていますので、少しは理解して使わないと、とは思ってはいますが。

商品写真を撮るつもりが、気がつくといつも。
ルイ

ワタちゃん

パール
 もう11月ですね。今年は、振り返るとある期間がぽっかり抜け落ちているような、眠っていて目覚めたら、違う時と場所に居たような、不思議な印象です。まだ、夢うつつのまま、取り敢えず日常に戻っている、というような。
 
 先日、日本橋三越限定のジャルダンビジューのシリーズのクローバーのリングをこちらで少し紹介しましたら、その後何件か、ネックレスはありますか、というお問い合わせをいただきました。ネックレスも出来ましたので、ご紹介させていただきます。今回、三越のジュエリーのデザインテーマが「絆」ということで作った商品です。前回、少し触れましたが、何もない大地に芽生える小さな四葉のクローバーに希望を託して、故郷を離れた人々がまた、早く元の生活に戻れるようにという願いを込めたものです。
あれから少し時間が経っても、終わりはまだ何も見えませんが、取り敢えず、みんなで力を合わせて、日々、少しずつ、進んでいくしかないのでしょうね。
 私も、日本人として、出来ることをちゃんと毎日頑張ろうと、いつも心で思っています。
 
11月23日からの日本橋三越のイベントでご覧いただけます。
ジャルダンビジューネックレス クローバー 



ジャルダンビジュー クローバーペンダントヘッドとネックレスセット
k18/スモーキークオーツ/アコヤハーフパール/淡水パール ¥121,800

ジャルダンビジューリング クローバー

ジャルダンビジュー クローバーリング 
k18/スモーキークオーツ/アコヤハーフパール¥89,250

上品で、気軽に使えるパールのピアスは、これからの少しずつ重くなるファッションにも華やかさを添えてくれる、とても優秀なアイテムです。接客させていただく度、女性の顔回りを飾る、柔らかく温かみのある白は、清楚なのにとても華やかな色だとつくづく思います。
 ジェイパールのシリーズの中でも、ずっと変わらない人気のペパンのシリーズでもピアスを沢山作っています。スタッフが毎日、コツコツと作っていますが、とても細かい作業なので、頑張っているのに、なかなか数が増えないと少し泣きが入るデザインです。

ペパンピアス

左から ペパンP-08 ¥29,400 P-06 ¥21,000 P-09 ¥21,000 k18/淡水パール


今日、クラブアッカの岡野さんとお話していたら、日々の仕事に備えて、人間ドッグにも行ったし、整体に行ったり、漢方薬を飲んだりして体調管理をしているとのこと。
確かに、急に代われる人のいない仕事をしていると、病気ほど心配なものはないですね。
とりあえず、長く仕事を続けていられるのは、特別な能力というよりは、兎に角、ずっと大病もせず、体も心もまあまあ元気でいられたからでしょうか。
 
まあまあ元気でいるためには、何事も程よくやるということが大事だと思っているのですが、ちょうど良さ加減は人によっても違う気がします。すごくエネルギッシュな方もいますから、何処からが無理で、何処までが無理でないとかは、個人差があると思うのですが、何事につけ、自分にとって程良いを知るのはとても大切だと思います。日々、無理もしつつ、経験の中で学んでいくしかないのですが。 

パソコンの横にちょうどいい、パールちゃん。
パールちゃん

パソコンの横にはちょっと大きすぎるルイちゃん。
ルイちゃん