【シードパール】 の記事

大切にしているアコヤ真珠砂ケシを使ったポワンドネージュのシリーズ。

k18のチェーンと合わせたロングネックレスがとても人気です。

少しずつアレンジを加えながらいくつかのバージョンを作ってきましたが、最新のものは全長90㎝、両サイドからのスライドチェーンで長さの調節の出来るタイプです。

砂ケシは5連で、ほどよいボリューム感。

ポワンドネージュネックレスN-11 90㎝(5連)

 

首回りの部分がk18チェーンなので、汗など気にせずにお使いいただけます。

 

アレンジが自在です。

 

後ろからも可愛いです。

 

長さがあり、頭からかぶれるので、留め具がなくても大丈夫かも、というお客様のご意見をいただき、引き輪とプレート部分をチェーンに変えたタイプも作りました。

ポワンドネージュネックレスN-12 90㎝(5連)

 

よりすっきりとした印象になりました。

 

重ね付けにもとても便利です。

 

アコヤ真珠のグラデーションネックレス(72㎝)との重ね付けはかなり気に入っています。

見ているだけでも幸せな気持ちになるような、本当に優しくて、可愛いシードパールを、少しでも多くの方に知っていただけると嬉しいです。

(ご紹介させていただきながら、オンラインショップの方で在庫切れになっていますが、5月7日に再入荷予定です。)


アルビレオという星あるそうです。

はくちょう座のくちばしの位置にある、黄色と青の星が二つ並んで見える美しい星で、二重星というそうです。

お客様からアルビレオのイメージのネックレスのオーダーをいただきました。

反射望遠鏡で天体観測をされて、その美しさに感動し、人生の大きな転機となった星だそうです。

 

美しいアルビレオ。調べると、天上の宝石ともたとえられているそう。

 

そして、こちらが地上の宝石で作ったアルビレオです。

 

美しい天上の宝石を、地上の宝石で表すために選んだ石は、上質な輝きの美しいサファイア。

淡いオレンジがかったイエローと優しいブルーのサファイアです。

星から放たれる光は、18金の地金を手作業で削り出して、自然な雰囲気になるように、左右や上下の長さを微妙に変えながら作りました。

 

毎日、大切なお守りのように身に着けてくださっているそうです。

心温まる素敵なエビソードも教えていただき、私も感動しました。

本当にありがとうございました。


リング全周に石の留まったものをフルエタニティリング、半周のものをハーフエタニティリングと呼びます。

エタニティ(永遠)に続く愛を意味し、マリッジリングや、エンゲージリングとしてもずっと人気があります。

リフォームのご依頼でジュエリーをお預かりすると、沢山のメレダイヤがセッティングされていることが多いので、特にご希望のデザインが決まっていない場合、エタニティリングのご提案をさせていただいています。

お手持ちリングとの重ね付けやコーディネートにもとても便利ですし、大人の女性に相応しい華やかさがあり、お洒落な上に引っかかりがなく実用性があります。

 

リフォームのお問い合わせが多いので、ジェイパールのダイヤを使ったエタニティリングの代表的なデザインをまとめてご紹介させていただきますね。

 

ダイヤの周りのミルグレインが特徴のノワイユシリーズのエタニティリングです。

 

写真ではわかりづらいと思いますが、ダイヤの大きさの違うタイプを色々作っています。

 

フルエタニティです。

ハーフエタニティ。

 

先日、リフォームでハーフエタニティをピンキーリングのサイズで作らせていただきました。

リングのサイドの部分にまでダイヤが見えるので、贅沢感あり大人っぽいですね。

着ける指によってもとても印象が変わると思います。

 

材質でも雰囲気が変わります。プラチナですと、すっきりとした印象になります。

 

こちらもノワイユシリーズのデザイン違いのハーフエタニティ。

同じデザインのフルエタニティです。

 

ボヌールのシリーズのハーフエタニティリングです。

リングの裏のリボンモチーフが特徴です。

 

こちらはダイヤが爪留めのタイプ。よりシンプルにダイヤ自体の輝きを楽しむデザインです。

ハーフエタニティ。

 

同じデザインのフルエタニティです。

 

フルールシリーズのフルエタニティリング。

サイズが限られますが、特別感があって素敵です。

 

代官山店は5月6日までお休みをいただいていますが、ご相談などは変わらずメールで承っております。

何かご質問などありましたら、info@j-pearl.co.jp までお気軽に!


コロナ収束の気配も見えないまま、皆様ストレスの多い日々をお過ごしのとこと思いますが、お変わりございませんでしょうか。

ジェイパール代官山店も緊急事態宣言を受けて、5月6日までお休みさせていただいております。

最近は在宅のリズムに慣れてきて、色々溜まった雑務など整理したり、思いのほか有意義に過ごせています。

この時期を乗り越えて、更に元気に皆様にお会いするのをモチベーションに頑張りますね。

 

これまで色々商品の紹介などをしてきていますが、オンラインショップに未掲載のリフォームや一点ものなど自分でも画像を探すのが何だか大変なことになってきたので!自分にも、そしてお客様にもわかりやすいように、この機に少しずつまとめていこうかなと思います。思いついたところから、ですが...

今日は、オパールを使った作品をまとめてみました。

 

表情豊かなオパールは、それぞれに趣が違って、お客様とのやり取りなども一つ一つが大切な思い出で、写真を並べながら幸せな気持ちにさせていただいています。

 

<オパールを使ったリング>

 

オパールと忘れな草のリング

 

オパールとダイヤのリング

 

ブラックオパールとシードパールのリング

 

オパールとシードパールの取り巻きのリング

 

ドロップ型のオパールのリング

 

オパールとジャルダンリースのリング

 

オパールとスズランのリング

 

<オパールを使ったネックレスとペンダントヘッド>

 

ファイアーオパールとシードパールのネックレス

 

ファイアーオパールのマーメイドネックレス

 

ボルダーオパールのペンダントヘッド

 

大きなハニカムオパールとシードパールのペンダントヘッド

 

ホワイトオパールとシードパールのペンダントヘッド

 

ブラックオパールのペンダントヘッド

 

ご参考になさってみてくださいね。


コロナは収束の気配も見えず、気の滅入りそうな日々ですね。

外出がままならない中、少しでも気分転換していただけるよう、まだご紹介出来ていないリフォームやオーダージュエリーを上げていこうと思います。

 

リフォームのご依頼をいただくことの多い、昭和の特徴的なデザインの縦長の大きな石のリング。

 

おばあ様から受け継がれた細長いオパールのリングです。

レトロで温かい雰囲気の昭和のジュエリーは、ヴィンテージファッションを着こなすような方達の間で人気がありますが、個性的な雰囲気で使いづらく感じる方も多いようです。

とてもお洒落なお客様ですが、使う機会がなく、引き出しの奥に眠っているとのことでした。

 

オリジナルジュエリーの方では、比較的小さな石を使うことが多いので、いつもと違った形や種類の石を扱わせていただくのはすごくワクワクします。

お客様とあれこれ楽しく相談しながら、長さと面を活かして、ジャルダンのリースモチーフを上にあしらったデザインにすることになりました。

 

こちらがリフォーム後。

 

虹色の美しいオパールが背景になって、とても素敵です。

 

リースにはダイヤやシードパールをあしらっています。

 

この形の石だからこそ映えるバランスです!

 

そしてこちらも同じ時代の特徴のある大きな縦長のサンゴのリング。

別のお客様のご依頼です。

以前にインスタグラムに掲載した上のオパールリングのリフォームに触発されたとのこと!

元々のリングの枠のデザインを気に入っていらっしゃるので、現状のままで、アレンジを加えることになりました。

 

上のオパールより一回り大きいため、サンゴに穴を開けて芯立てをし、ジャルダンのリースモチーフをあしらいました。

 

優しいサンゴのピンク色が背景になって、繊細な手描きの絵付けがとても映えます。

オパールとはまた違った雰囲気になりました!

 

次回も引き続きリフォームのご紹介をしますね。