【ジュエリー】 の記事

マーメイドシリーズの新作ネックレスです。

 

エピコットカットを施した深い海の碧のような美しいグリーンクオーツと、一粒のアコヤベビーパールのネックレスのセットです。

 

グリーンクオーツの方は60cm。パールは50cm。どちらもスライドチェーンで長さの調節が出来ます。

セットでも、別々でも楽しんでいただけます。

長めのネックレスですが、短めにチョーカー風に使っても可愛いと思います。

 

エピコットカットというのは、アプリコットをイメージして作られたカットだそうです。

コロンと丸い立体的なフォルムで、上から見るとローズカットのような雰囲気にも見えます。

 

ローズカットは裏が平らですが、エピコットカットは裏にキューレットがあり、キラキラと多彩な輝きを放ちます。

 

服装を選ばず使いまわせる、どんどん活躍する、使い方で雰囲気を変えられるというテーマで作りました。

ボーダーのTシャツのようなカジュアルにも、シンプルなワンピースなどドレスアップした装いでも合いそうです。華奢な雰囲気を楽しみたい時はパールのネックレスだけでもいいですし、存在感をプラスしたい時には、グリーンクオーツもご一緒に。

是非、自由なコーディネートで自分らしいお洒落をお楽しみくださいね。

 

オンラインショップにも掲載しましたので、是非ご覧ください!


気に入っているボヌールのシリーズで新作のネックレスを作りました。

 

透明感のある青みがかった淡いピンクがとても美しいモルガナイトです。

 

ピンクベリルとかピンクアクアマリンという別名もあるように、ベリル系の石で、アクアマリンと同じく、癒しと愛の石で幸せを呼び込む力があるそうです。

フランス語で幸福、幸運を意味するボヌールのシリーズにぴったりです。

 

見ていると幸せを感じる優しい佇まい。

リボンモチーフの真ん中には1.3mmのアコヤ真珠のハーフパール。

 

お洋服を選ばず、何にでも合いそうです。

白を背景にしても素敵なので、これからの季節の白いコットンやリネンにも更に清涼感を添えてくれそうです。

 

ほどよい存在感で、カジュアルな装いにも可愛いです。

 

本日オンラインショップにも掲載しましたので、是非ご覧くださいね。

 


6月23日から29日までのヴィオラマルシェの期間中、更に楽しんでいただけるように「ミニ蚤の市とピアスチャームのサンプルセール」を同時開催することに致しました。

天然石のセミオーダーフェア以降、ピアスチャームのオーダーが増えて、製作に励ませていただいています。

そういえば、ネックレスのチャームはずっと商品として色々販売していますが、ピアス用のチャーム単体の商品がなかったことに気が付きました。意外でした!

 

ということで色々試作しています。

 

シンプルなノワイユのダイヤのピアスに、爽やかなグリーンサファイアのチャーム。

上品で涼し気です。

 

ボヌールのピアスにルビーのチャームを合わせてみるとアンティークのような雰囲気。

 

 

フープにターコイズや、ブルー系の石の揺れるチャームも、これからの季節に楽しめそうです。

 

掘り出し物を沢山ご用意していますので、是非、お手持ちのピアスご持参で色々お試しください!


今朝は、綺麗な青空に可愛い白い雲が浮かんで、気持ちの良い6月の始まりになりました。

 

青い空に白い雲が美しいように、

青い石に白いパールの組み合わせも清々しく爽やかです。

 

天然石のセミオーダーフェアでご注文いただいたラリマーのペンダントヘッドです。

白い雲が浮かぶ青空のような、穏やかで優しい印象のラリマーに、バチカンに添えたシードパールと、繊細なパールのネックレスが、良く似合います。

 

安らぎを感じる温かみのあるブルーです。ふっくらとした形も愛らしいです。

 

こちらもフェアでご注文いただいたとても美しいアクアマリンのリングです。

アクアマリンの美しさが引き立つシンプルなデザインで、両サイドにあしらったシードパールがアンティークのような雰囲気。

見ているとうっとりとして吸い込まれそうな色です。

 

 

爽やかなブルーの石と愛らしいパールのジュエリーで、これからの梅雨や暑い夏を清々しく過ごしていただけますように。


とてもファンの多いジャルダンシリーズですが、最近はご注文いただいたものを作るだけで手一杯になりがちで、店頭でもあまりご覧いただけず申し訳ありません。

お時間さえ十分にいただければ、オーダーは承っていますので、お気軽にご相談いただけると嬉しいです。

 

ジャルダンシリーズはバラ、スミレ、クローバー、ちょうちょ、小鳥など、ジェイパールオリジナルのパーツをロウ付けで溶接をしながら組み立て、最後に手描きで絵付けをするという工程で製作しています。

オリジナルのパーツを新たに作る場合はフルオーダーになりますが、ジェイパールのパーツの中からご希望のモチーフを選んで組み合わせる場合はセミオーダーとして承っております。

 

スミレをこよなく愛していらっしゃるお客様から、スミレの花だけを使ったリースのブレスレットをオーダーいただきました。

 

ご希望のイメージをお聞きして、ラフなデザインから始めます。

(ラフ過ぎて恥ずかしいですが、臨場感をお楽しみください。)

最初のご提案です。色々なスミレの花を組み合わせました。

小さなダイヤとパールもご希望です。

 

パーツの数を減らして、少し小さ目にすることになりました。

2回目のご提案です。

 

気に入っていただけたので、次に実際のパーツを仮置きしてみます。

この段階でしたらまだパーツの配置の修正が可能です。

 

ご確認をいただいて、形が決まりました!

 

最後に色のご相談です。

ジャルダンのサンプルから一番大きなスミレの色だけを決めて、全体はブルー系のイメージでお任せいただくことになりました。

 

こちらが完成品です。

 

ブレスレットの長さもご指定いただきました。

スライドチェーンでぴったり手首に合わせられるので、大切なスミレの花がいつも手元にしっかりと寄り添っていてくれます。

工程が多く、時間も手間もかかりますが、作る喜びも大きい商品です。

愛らしい手元のスミレと目を合わせて、微笑んでいるお客様の様子を想像して、私もとても幸せです。


1 2 3 4 39